フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

linggo ng pagkabuhay!!

マガンダン ハーボン!! MDL校 ヒロです。

今週は、カウントダウンパーティよりも、シヌログよりも、大きい行事!!

linggo ng pagkabuhayについてお送りします。

はてさて、タイトルを見た時、コレ何て読むねん思うた人多いかと思います

リンゴ 食べて ンゴ! パパ助けて!  ではありません。

私もわかりません。現地の言葉らしいです。

では、この言葉の意味について探っていきましょう

先週、MDLに4日連続の休日が襲い掛かりました

襲い掛かった対象はキリスト教の祭典です

なんでも、キリストが処刑され復活したのが先週なのだそうです

そういう訳で、金曜日は、公共機関と仕事が趣味の人のみ仕事をやらなくてはならない日

えらく遠まわしに言いましたが、簡単に言うと労働感謝の日

もっと簡単にいうと、仕事放棄して遊びほうけてもいい日なのです

そんな折、私も便乗して1泊2日遊びほうけてきました

もちろん、だだ混みです・・・

ビーチはホテルの予約と旅行客でいっぱい

ま、羽を伸ばせる休日ではなかったのは確かです


して、日曜日は復活祭!キリストが生き返った日であります

明朝5時から夕方6時まで教会でミサがあるそうです

じゃあ、レッツ 取材と、人のあまりいないであろう

明朝5時からタクシーに乗り込み、いざ出発!

眠いのにタクシーのドライバーが、もごもご・・・

今日は、フィリピンで一番、大きい祭りなんだよ・・・えへへ

んで、今日は、かなり暑くなる予定なんだよ・・・えへへ

だから、涼しい、この明朝が一番、混むんだよ・・・えへへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ああ なんで、いつも、こうなのさ・・・



現地到着!!朝5時にも関わらず、すごい人の数!

なにやら皆さん、キャンドルを片手に持っているので私も購入!

IMG_0389_convert_20120411144736.jpg


列に参列し教会へ!道中、キリストが復活した様子を再現した

セットを発見!天使が舞い降り、キリストが復活した瞬間、

盛大な歓声とともに怒号の花火が!

ちょっと待って!!鼓膜つぶれる・・・

教会の敷地内で花火打ち上げてるし、教会の敷地内は人で、ごったがえってるし

はたして、人ごみの中で花火なんか打ち上げていいんですかぁ??

流石フィリピン!やったもん勝ちなのね・・・

その後は、教会の中へと移動!

敷地内には4体の神様?の像が置いてありました

IMG_0378_convert_20120411143623.jpg


さてさて、教会の中のミサの様子です

聖歌隊も教皇も、朝早いため眠そうにしていました

教会内は満席に加え満員!

ミサは、1時間ほどで終わりました

席に座れなかったので眠さのあまり途中4.5回程、眠りの園に行きかけました・・・

後ろの人、本当に本当にごめんなさいです

初めてのミサの感想ですが、ビサヤ語中心で進められ

聖書を読んだり、聖歌を歌ったり、祈祷をしました

あたりまえのことですが儀式が終わるまで退出者は殆どなく

おしくらまんじゅう状態のミサでした

改めてですが、キリスト教とフィリピンとの関係の根深さに

驚かされました

こうした背景がある為、他の都市に比べ、セブは、ユートピア

平和的な安心できる街と呼ばれているのではないかと思いました


今回のミサには、カウントダウンパーティの華やかさや、

シヌログという熱狂的なダンスはありませんでした

ただ、そこあるのは、家族や友人、自分のことを大切に思う

真摯なフィリピン人の姿だけがありました

日本は無宗教ですから、こうした信仰心がよくわからないと思いますが

世界ではほとんどの人が宗教を持っています

私も無宗教なので、信仰心のことはよくわかりませんが

ここにきて、宗教とは生活の至る所での、心のよりどころになっていることは勿論

生活のエネルギーの糧にもなっていることを知りました

宗教って、不思議な効果があるんだなあと思いつつ

これからも、宗教について考えていきたいと思っています

あっ!! 最後に linggo ng pagkabuhay の意味ですが

linggoは、weekという意味で、ngは、off、pagkabuhayはbeing arriveという意味だそうです

つまりは、キリスト復活の、お祭りってことだったんですね

次週は、魅惑の島々、シリーズ第一弾!  ボホールアイランドについて特集します

次回もお楽しみに!

| フィリピン留学 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/980-840e29f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。