フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MRTの乗り方?

POWER校のhisaです。

今回は生徒さんから問い合わせのあったMRTの乗り方についてご紹介します。

MRTとは?
エドサ通り沿いに走るパサイ市のタフトからケソン市のノースアベニューまでをつないだ鉄道のこと。
6~8分おきに電車は出ている。運賃は10P~。


マニラ近郊の鉄道は3種類あり、中でもEIEN POWER校からの最寄の駅は MRT の ショーブルバード駅 になります。

路線図
路線図(見難くてごめんなさい)


2shawbrbd.jpg
ショーブルバード駅-外観

3shawblbd.jpg
ショーブルバード駅-入り口

4entrance.jpg
ショーブルバード駅-改札

運賃に関してですが、だいたい10ペソ(20円)から20ペソ(40円)くらいです。
日本と同じく、目的地が遠ければ値段が上がるようになっています。

また、日本で言う定期券がない代わりに、頻繁に利用される方のためにストア・バリュー・カードというものが発売されています。

5store_value_card.jpg
ストア・バリュー・カード

これは100ペソで販売されており、はみだした料金の分だけ得をするという奇妙なプリペイドカードです。

えーとですね。。。

仮に99ペソ分使ってしまって、カードの残金が1ペソ、目的地までは10ペソ掛かるとしましょう。

日本の Suica ですと降車駅の改札でピンポーンとなってしまいますが、ここがストア・バリュー・カードの見せ場です。
残り9ペソ分は無視して降りることができるんです。

例えとして9ペソ不足している場合を出しましたが、これは別に金額が大きくなろうと利用可能なことに変わりはありません。

ぴったり使ってしまうと、プリペイドの意味がなくなってしまうわけですね。

と、長くなったので今回はここまで(改札通ってない。。。)
次回は、ショーブルバードからアヤラ駅を目指します!


| 学校周辺 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/912-b3948cde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。