フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風はいずこ?!

こんにちわ CNN校のカレッサです

お恥ずかしいですが・・・とうとう公開しちゃいますふふ

ジャン
逕サ蜒・067_convert_20090908153542

もっと近づいてみると・・・

ドンッ
逕サ蜒・065_convert_20090908153322

・・・はいっ 大したことなかったですねスミマセン

今まで隠して(?)きましたが・・・これが私カレッサです

この間、サンオウガスチン教会(世界遺産)の見学から出た後・・・
一斉に前を駆け抜けていくので、ついつい後追いしそうになりました

なんて冗談はよしこちゃんで・・・

この辺りの地区はイントラムロスと呼ばれています。

イントラムロス(Intramuros)
16世紀にスペイン人らによって建てられた、首都メトロマニラの最古の地区である。
その名称は直訳するとスぺイン語で「壁の内側で」となり、壁で囲まれた都市または
要塞を意味し、またその厚く高い壁と堀とで囲まれた構造を言い表している。

↑↑の説明のように、この地区は壁に囲まれています

逕サ蜒・049_convert_20090908152956

その中にあるマニラ教会ですまるでお城みたいですよね

逕サ蜒・052_convert_20090908153125

でも・・・こちらには悲しい過去があります。。


第二次世界大戦の間、マニラの戦いに際してイントラムロスの大部分は日本、アメリカ、
フィリピンの軍隊の爆撃によって破壊された

1945年、フィリピン諸島を占領し、イントラムロスを進駐していた日本軍とアメリカ軍の
戦闘は多数の市民を巻き込み、またアメリカ軍の砲爆撃は市街地が灰燼に化するほど
激しかった。。

この戦いによって、イントラムロスの既存の建物の大部分が破壊された。
およそ10万の人々がマニラ解放の戦いで命を落とした。戦争によってイントラムロスは
廃墟と化した。無事だった唯一の建造物はサン・アグスティン教会のみで、他の建物は
ほとんど立っていなかった。  
その残った建物も、損傷が激しかったため、戦後、大部分が取り壊された。

なので、サン・オウガスチン教会以外は世界遺産に登録されてないのです

(・・・その前にもこの教会は火事などで何回か建て替えてるからかもしれませんが

逕サ蜒・053_convert_20090908160253

中のステンドグラスがとてもきれいでした
無料開放されていますので訪れた際はぜひ中に入ってみてください

逕サ蜒・066_convert_20090908153728


| フィリピン留学 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/547-90fa4af0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。