フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【POWER】リサール公園で和んでしまう

EIENPOWERマニ男です

この前、生徒さんたちと 『リサール公園』 という公園に行ってきました。
この公園、単純に和みます。 和みを手に入れたかったら、いざ ここへ。

P1000084.jpg


しかし、この公園を語る前に少しフィリピンの英雄の歴史を語らなければいけません。
話せば長い話で、5000行くらい必要になります。
しかし、要約すればほんの数行ですみます。
じゃぁ、要約しろということなので、要約することにします。

昔々あるところに、ホセ・リサール(1861-96)という若者がいました。
本名を ホセ・プロタシオ・メルカド・リサール・アロンソ・イ・レアロンダ といいました。
絶対に出席をとりたくない(呼びたくない)名前でありました。
彼はスペインからの独立に大いに貢献した人物であり、今でもフィリピン人の真の英雄であります。

先生から聞いた話で、こんな話があります。

彼は処刑される時、腕を後ろで縛られ、膝まずかされ、後から銃をあてられたそうです。
しかし彼は立ち上がり、振り返り、銃弾を前から受け止めたそうです。

最後のこの勇気。 祖国のためになら死ねるということでしょう。

そして、彼は銃弾に倒れました。。。。


この話を1行で要約するなら、彼はわたしのような男だってことです。

冒頭の写真は彼の像でありますが、ここに私が彼と肩を組んで並んでいても、なんらおかしくないってことであります。

ってあんま馬鹿なことを言っていると、フィリピン人に タイガーアッパーカット か ヨガファイアー をくらわされてしまうので、ここらへんにしておきたいと思います。 
フィリピン人のみなさん、ごめんなさい。 
ホセ様は尊敬しております。

この彼が処刑された地こそが今のリサール公園なのであります。


P1000078.jpg

P1000080.jpg

P1000081.jpg

しかし、なかなかきれいに整備されていていい公園ではありませんかー。

天気こそカンカンでしたが、夕方くらいに涼みに芝生の上に寝転んで休むのはなかなかいい感じではあります。


オイラがちょっと座るだけで、小鳥が何羽か集まります 
オイラのまわりでピーチクパーチク歌を奏でます。
気付けばウサギ的な小動物や、バンビ的な中動物も集まり、花と蝶とディズニー映画のように歌を奏で、そして踊ります

わたしにはどうやら昔からこのような脅威の癒し系パワーが備わっているようで、全ての生を持つものを知らず知らずのうちに、狂わしてしまうようです。
そもそも『癒し系』という言葉が私から発祥した言葉だという事実を知らない日本人の方々が、まだまだ多いそうです。
そして、今 公園と私との癒し癒されの関係がここに成り立ちました。


P1000079.jpg
マニラ市長のウマ男もここで、10分ブレイクをとっておりました。


ところで、この公園内に 日本庭園 と 中国庭園 なるものがありました。

私は、ホントに日本庭園を忠実に再現し、日本文化を紹介できているのかと厳しい目で確かめたくなりました。 そのため、私はアイスキャンデーを諦め、5ペソもの大金を払い、入庭いたしました。


その結果がこれです。。。




P1000082.jpg

ちがーう!

何だこの一直線のトゥルントゥルンの橋は!!

わかりますよね? 何かこうウニョンウニョンした 『千と千尋の神隠し』に架かっていたようなあの橋ですよね?

しかも南国だから仕方ないですが、ミニヤシの木みたいなものも植えられています。

P1000083.jpg

しかもこのオドロオドロしい池の色。 てか沼!

今にも河童的な妖怪に引きずり込まれてしまいそうです。。。

あまり文化を間違って伝えられるのは好ましくありませんが、できちゃったものは仕方ないのかどうだか。。。 訂正を願おうと思ったマニラ市長は、すでにブレイク後でどこかへ。。。。

ということで、中国庭園は見ませんでした。。。  ふふ


しかし、なかなかいい公園ではありますよ
フィリピン人にとっても憩いの場であるこの公園、ぜひみなさんも訪れてみて下さい。



| 周辺情報 | 19:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

来週行くのです。

はじめまして。
来週マニラに、5日間の予定で参ります。
リサール公園にも行く予定なので、大変楽しく読ませていただきました。
そちらでは、面倒を見ていた元留学生に案内してもらうのですが、きっと日本語を忘れていると思うので、どうやってコミュニケーションをとろうか今から悩むところです。

| すか | 2009/07/10 00:48 | URL | ≫ EDIT

すか様

はじめまして。 コメントありがとうございます。

おお! 元留学生とマニラで再会ですか!
とても素敵な企画ですね! 羨ましいです。

本当は、中国庭園にも行きたかったのですが、時間の都合上 見れませんでした。 後悔で、毎晩ベッドで泣いています。 きっと つっこみどころ満載のはずですので、ぜひつっこんできて下さい。

日比のこのような交流関係、たいへん素晴らしいと思うので、ぜひマニラでは大いに楽しんできて下さいね!^^

| マニ男 | 2009/07/11 15:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/484-fdf504e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。