フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、世界遺産へ!! from バギオ

皆さんこんにちは。
バギオMONOLのmacchaです

今日は有名な観光地である「バナウェ」へ行って来ました。
バナウェは、ルソン島中央のコルデリア山脈の山深いイフガオ州にある町です
なんといっても有名なのは棚田。約2000年も前にイフガオ族によって造られ現在まで至っています。
天国の階段、世界8番目の不思議と呼ばれ、その昔イフガオ族が神への捧げ物として作ったと言われたいます。
1995年ユネスコ世界遺産に登録されました。
このバナウェまではバギオからバスで約7時間(200ペソ)一日に3便ほど出ています。

夜行バスでバナウェに早朝に到着。早速トレッキングに出かけました。
バナウェからキナキンという場所まで車で行き、そこから山の中を歩きます。
あいにくの天気でせっかくの景色も時々霧に隠れてしまうことがしばしばでしたが、
それでもやっぱり一面の棚田は最高ですね。
IMGP0928 (400x300)
IMGP0927 (400x300)

IMGP0979 (400x300)
田んぼの稲穂も大きくなってきていました。
おいしいお米が実るといいですね。

3時間ほどのトレッキングで小さな村に到着。ここは有名なバタッド村を訪れる際に通る村だそう。
今日はこの村で一泊。(1人200ペソ(約400円なり))
IMGP1031 (400x300)
夕飯には地鶏を絞めてパパイヤと煮込んだスープを用意してくれました。
ご飯も地元のお米を薪で炊いたもので、とっても美味しくて山盛りいただいちゃいました。
この村はソーラー発電を行っているのですが、あいにくの天気で十分充電できず、夜は灯油ランプの灯りで過ごしました。
次の日もあいにくの雨で、途中土砂崩れなどもありましたが、なんとかバナウェにたどり着くことができたのでした。
IMGP1035 (400x300)
(雨のおかげでサワガニ発見!とてもきれいな赤い色。。。)

到着後、一息ついてお土産屋さんを覗いてみました。

IMGP1045 (300x400)
IMGP1047 (300x400)

バナウェといえば、織物、木彫りですね。バギオでも売っていますが、やはり産地であるこちらのほうが安く買えます。
デザインなんかもこちらのほうが豊富。日本のお土産におすすめです。
仕事現場をちょっと見学。
IMGP1044 (400x300)
下絵ほとんど書かないそうです。職人技ですね。この道40年とか。(マニラからのオーダーでドアを作っているんだそう。)

こんなバナウェへの旅でした。
今度は稲刈りのころ(10月頃)に訪れてみたいですね。

| 旅行 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/432-1e390a6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。