フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マンゴーをもとめて ギマラス島への冒険3

こんにちは
バコロドSKY21 Toshiです。

前回からの続き

マンゴー採集でできるプランテーションに着き
さあ、マンゴーをたくさん取ろうと受付にいくと

アウトオブシーズン」と冷たくあしらわれてしまいました。

トライシカルでとりあえず来た道を戻ってもらい
マンゴー採集ができると案内したトライシカルの
呼び込みのおじさんに
マンゴー取れなかったぞ 
どうしてくれるんだ!!

といった勢いで抗議しました。
私も一人で行っていれば抗議などはしなかったと思います。
今回は中学生を誘った手前引くには引けない
状況でした。

30分くらい色々なやり取りをしていると、
それを聞きつけた近所の人が集まってきました。
ことの原因を聞きつけて
とあるやさしい女性が家のマンゴーを
採集しても良いと申し出てくれました。

2009040603.jpg
われわれにご自身のマンゴーの木を
提供してくださった Margaritaさん

2009040601.jpg
実は、マンゴーは雨季以外ほぼ年中採集できるそうです。
小さいものはグリーンマンゴーとして売られることもあります。
(ここギマラスではほぼすべてイエローマンゴーとして売られます)
ある程度大きくなると害虫や傷を避けるために
新聞紙で覆われています。

2009040602.jpg
マンゴーの採集方法
マンゴーは真下に引っ張って採集します。
もし、真横にもぎ取るような採集の仕方をすると
樹液で手がかぶれるだけでなく、マンゴーが痛む原因と
なるそうです。

こうして、われわれは無事に22個ものマンゴー(約6キロ)
をゲットできたのでありました。


banner_eien.gif

address_03.jpg


| 学校日記 | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/394-c194926e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。