フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CELLA】フィリピンにつっこむ② (ショップ店員につっこむ)

CELLAセブ男(高音担当)です。


ショッピングモールやス-パーなどに行きます。 
巨大ショッピングモールAYALAやSMなどのスーパーは売り場も広い!
階数も多い!! 
客も特に土日は多い!!!

しかーし!!!!!

店員の数が、お客の数との対比で見たら、ものすごーーーーく多い!!!
特に平日。 

で、店員がワラワラしている。

これは、まだいい。

仕事の供給数が少ないフィリピンだから、できる限り多くの人に職に就いていただきたい。
(しかし、仮に日本人がオーナーにでもなったら、一斉に削減されてしまうだろうけど。。。。)

良かった良かった



って、つっこんでない!

ここでオイラがつっこみたいのは、その店員さんたちだ!

ふふふ

う~ん、ウケるウケる^^  つっこみ所の宝庫だ!

基本的に、洋服売り場でも雑貨コーナー、どこの売り場でも、みなさんお客がいなければ 立ち話をエンジョイしている。  フフフ  楽しそうだ。 よっかかったり、笑ったり、髪の毛を指先でクリクリしたり。 日本のショップ店員が同じことをしたら、上司にもお客さんにでもかなり怒られるだろうし、ヘタしたらクビに。。。。

しかし、ここは南国フィリピン。 時間はのどかで、そんな店員にも誰も怒りはしない。 もちろんオイラも。 オイラは今郷にいます。 むしろ、こういうのどかな社会を羨ましくも思う。


ただ、、、


例えば、オイラがカップラーメン用のどんぶりを探していた時のこと、、、
手ごろなのを見つけた!

う~ん、ほこりが。。。。 では、その下のを、、、おっ、また、、、 真ん中辺りを、、、、これも、、、 下から2番目を、、、 一番下、、、、

Hoy!!  (※Hoy = Hey、おいっ)

 「暇そうに話してんなら、自分で仕事を見つけて、労働力上げなさい!」



質より量と安さで選んだヘアートリートメント。 フィリピン産? でも、いいや。。。 
ただ香りは気になるお年頃。 どこを読んでも明らかに書いていない。
店員さんを呼んでチェック! わからないらしい。。。  2分経過、、、3分経過、、、、

「・・・・ あっ、もういいです。 ありがとう」 

「いや、待って。 今チェックするから」

って、フタの周りのビニールを剥がそうとしている!

 「Hoy!!   明らかにそれはまずいだろ! 成す術なしの強行か!!」



もちろんシフトがあって、何組かがブレイクをとって、そのブレイク後だろう。 
エスカレーターで上がっていると、吹き抜けを挟んで、下りの方のエスカレーターを見ると、50人くらいが一列に並んでスッーと下りていっている。 同じコスチュームの人が、5F から 3Fまで分のエスカレーターに連なって、大量に軍隊のようにピシっと並んで下りていっている。。。

「HOy!! 最初見たときは、店員の一斉ストライキか はたまた 店員のパレードかと思ったじゃんか! もし たまたまオイラがその途中にでも ただ一人入っちゃったら、確実にオドオドして結果泣いちゃうぞ!」



こっちのCDショップはウケる。

なんか知らないが店員が、店内でカラオケを歌っている。 

 「いやいや、Hoy!! プロモにはなるかもしれないけど、明らかに自分の好きな曲を練習してるだけだろ! ほら、オイラがマイクのコードにひっかかってるよ! アブいよ! ヘタしたら からまって身動きとれなくなっちゃうよ! 拘束されちゃうよ! そんなんも気付かず、眉間にシワ寄せて、大合唱じゃないか! てか、他の店員も手拍子してないで、ちらばりなさい! てか、お客さんも聞き入っちゃってるじゃん!  てかてか、なんだかんだで、あなた 歌 超うまいね!!」



お恥ずかしいが、自分のおパンツを買っていた時のこと。 
男性下着売り場ですが、女性店員が2人ほど寄ってきました。
 
オイラは大抵雑談をかますのが好きで、ちょっとかました後、彼女たちが
「どんなパンツが欲しいんだ? 何色? どんな形? これはセットでお得よ」

「(雑談も終わったし)後は自分で選ぶからいいよ。 ありがとう。 では!」

「これなんか、いいんじゃない?」

 「淡いピンクじゃんか! ダメ!」

「こっちは?」

 「セクシーおパンツをオイラに 穿かせるな!  洗濯出すときに洗濯のおばちゃまと後の生徒に、いろいろと巡るめく想像されんじゃんか!!」


とワイワイやっていたら、気付いたら6人くらい集まっていた!

 「Hoyhoyhohohoy!! パンツ1枚で、何でこんなにたくさんに囲まれなきゃいけんのじゃ!」

「日本人? 日本のどこ住んでる?」

 「それ最初の2人ともう話した!」

「あなたは、何で今日パンツを買いにきたんだ?」

 「理由なんか特にないだろ!」

「これなんかは?」

 「何でその淡いピンクをみんな勧めんだ!」


ポリポリポリ


なんだこの音は?

下を見ると一人のスタッフがしゃがんでピーナッツを食べてる。

 「何やってんだ!」

「だって お腹すいちゃったんだもん。」 ポリポリポリ

 「そんなの見つかったら、(さすがに上司に)怒られるんじゃないの?!」

「でも、 お腹すいちゃったんだもん。」 ポリポリポリ

 「『でも』でつながる言い訳じゃないだろ!」

(他の女性店員)「ちょっとー 私にもちょーだい」

 「注意をしなさい、注意を! ちょーだいじゃないでしょ! しかも お客のオイラほったらかしで、みんなピーナッツに、、、 オイラはピーナッツに負けたんか。。。」

「セブ男も食べなさいよ。 あなたはお腹すいてないの?」

 「何か変な言い回しだな。 お腹がすいたら いつでもどこでも食べていいみたいに聞こえっぞ。 勤務中でしょうが! でも せっかくだから、、、(ポリポリ) う、うまっ!」


私は上司に隠れて食べるピーナッツのおいしさを知りました。
この日、私は少し大人になった気がしたのでした。


そして、今 私は 淡いピンクをはきながら これを書いています。


店員さんたちは、一生懸命なのでしょうが、知らず知らずに心でつっこんで、買い物を2倍楽しませてくれる。。。


でも、こんなフィリピンが私は大好きです!!




">banner_eien.gif

address_03.jpg



| 周辺情報 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/392-0247317d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。