フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

留学の思い出を一緒に。。。 fromバギオ

みなさんこんにちは。
バギオMONOLのmacchaです。

楽しかった留学も終わりに近づくころ、気になること、、、
それは、、、
「なんだか増えてしまった荷物。。。!!」

週末に出かけた先で見つけた珍しいもの。勉強して内容のつまったノート、友達からもらったプレゼント。
スーツケース1つで来たのになんだかすごく荷物が増えている。日本にどうやって持って帰ろう。。。。
運ぶにしてはちとキツイ。

きっとそんな状況に陥る学生さん多いことでしょう。。。。

そんな人に、安く、確実に荷物を送る方法を紹介します。

今回お勧めするのは、
DHL

日本でもおなじみの会社ですね。

専用箱に詰められるだけ詰めて料金は、集配料・通関料・通関手数料・航空運賃などをすべて含む、ドア・ツー・ドア(ちなみにバギオは自分でオフィスまで持っていかなければならなかったので、各オフィスで要確認ですね。)のパッケージ料金
となっています。

(送れないものもありますので要確認:動物製品、植物製品、煙草、生鮮・冷蔵製品、腐敗性物品、美術品、)/宝石、現金、液体、薬品などは送れません)
日本へは3-5日で到着
専用箱のサイズは2種類。
JUMBO,JUNIORの2つ。

JUMBO*基本重量25kgまで。
       縦48cm×横45cm×高さ35cm(箱の内側を採寸)
       料金:約5200ペソ・・約10400円
JUNIOR*基本重量10kgまで。
       縦44cm×横35cm×高さ27cm(箱の内側を採寸)
       料金:約2850ペソ・・約5700円
各BOX規定重量超過した分は4.8ドル/㎏がかかります。

IMGP0573 (400x300)
専用BOX。手前がJUNIOR。
この料金は郵便局と比べてもかなりお得。

留学の思い出を持ち帰る強い味方になってくれそうです。


*詳しい説明はDHLホームページでご確認ください。

| フィリピン留学 | 16:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。
私も以前バギオに住んでいました。
懐かしい場所もあれば、まだ行ったことがない場所もあり、いつも感心しておりました。
今はターラックの英語学校にいるので、コメントは避けた方が良いかと思ったのですが、内容の濃さに思わずコメントしてしまいました。
ご帰国されてしまうようですが、これからも新しい情報、楽しみにしております。

| 志乃 | 2009/04/02 17:09 | URL | ≫ EDIT

いえいえ。

まだまだ。帰国は当分先です。
帰国する生徒さんがいたので、荷物の送付方法について調べてみたんです。
そちらのブログもときどき拝見しています。
これからもお互い頑張りましょう。

| maccha | 2009/04/08 15:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/391-50ce26d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。