フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Botanical Gardenで何を思う。。。from バギオ

みなさんこんにちは!
バギオMONOLのmacchaです。

今日はBotanical Gardenを紹介します。
Botanical Gardenとは植物園という意味ですが、日本のそれとはちょっと異なっていて、
公園の延長というかんじですね。
入り口には民族衣装を着たおばさんたちがぞろぞろ。
(ちなみに写真を撮ると、お金を払わなければなりません。注意。。)
もちろん、植物にあふれています。
お土産屋さんもあり、ちょっとした観光スポット。
アートギャラリーもあり、バギオの芸術家の作品を楽しむことも。
似顔絵も描いてもらえます。(肖像画といったほうがいいかしら)

以前中心街にあるバーンハムパークを紹介しましたが、私はこちらのほうがおすすめ。
ちょっと中心街からは離れますが、その分、人が少なくてゆっくりできます。
手入れもきちんとされていて、季節の花を楽しむことができます。
IMGP0233 (400x300)IMGP0242 (300x400)
川のせせらぎが。。。
IMGP0234 (400x300)
子供が転がる平和な休日。。。

と、静かな趣を漂わせているBotanical Gardenですが。。。。
奥になにやら気になるものが。。。

IMGP0240 (300x400)
洞窟???うわさによると、地元の人には「Japanese Tunnel」と呼ばれているそう。
戦時中、日本軍の司令部が置かれていたとかいないとか。
実際に入ってみましたが、中は思ったより広く、中で二股に別れていてかなり奥まで続いていました。

バギオは色々な意味で日本と関りが多く、「戦争」という点でも知らなかったことをたくさん知る機会があります。
海外で、日本の戦後を感じるのもいい経験だなと思ったのでした。

| 周辺情報 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/378-fcd6be5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。