フィリピン留学 とっておき!情報発信ブログ

格安フィリピン留学、フィリピン現地の日本人スタッフによるフィリピン留学に関する情報を紹介するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バギオと言ったら。。。 Weavingの巻

皆さんこんにちは。
バギオMONOLのmacchaです。

今日はEaser CollegeにあるEaster Weaving Roomを紹介します。

バギオは北ルソンの中心都市なのでありますが、ここバギオには様々な木工品、織物などが集まってきます。
市場には様々な織物で作った小物やバッグ、木工品などがお土産として売られています。
市場も楽しいのですが、今回はあえてEaser CollegeにあるEaster Weaving Roomにお邪魔しました。

なぜかというと、そこでは実際に織物を織っている様子を見学できるんです。
織物のほか、各地から集まった工芸品も並びんでいます。
市場のような賑やかさはないですが、自分のペースでゆっくり買い物できます。

学校からEaser CollegeにあるEaster Weaving Roomまでは車で10分くらい(タクシー30ペソ(約60円))
中心街からはジープニーで15分ほど。(7.5ペソ(約15円))

Easer Collegeは通りに面していて、看板も大きく出ているのですぐにわかります。
1906年に設立、とても歴史のある学校です。(Cordillera地方(近隣6つの州)の中で一番古いそう)

IMGP0565 (400x300)
学校の入り口

IMGP0564 (300x400)
歴史のありそうな看板

IMGP0563 (300x400)
民族衣装でお出迎え。

まずは実演しているところを見に行きましょう。

15人くらいの職人さんが機織りに励んでいます。

IMGP0548 (300x400)
IMGP0547 (400x300)
綺麗な色の生地が次々と織られていきます。
機織り機にもその長い歴史を感じます。

私の一番のお勧めはなんといってもこの生地の測り売り。(市場ではこうはいきませんからね)
自分の好きな生地を選んで手作りなんかいかでしょう?
IMGP0558 (400x300)
ずらりと生地が並びます。

IMGP0554 (400x300)
色々な部族特有の織物たち。
部族ごとに織り方や、使う糸の色、違うんです。見ていると面白い。
IMGP0561 (300x400)
色々なバッグたち。
IMGP0562 (300x400)
背広まで!!
IMGP0555 (300x400)
そのほかの工芸品たち。

IMGP0574 (400x300)
今日はこんなカードを買いました。
布地がカードに貼ってあるんです。
今度日本にこれで出してみよう!!。

| 周辺情報 | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eienpower.blog111.fc2.com/tb.php/376-81591a60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。